モデルでタレントのダレノガレ明美が27日、自身のTwitterを更新。高校時代の写真を公開し、ファンの間で反響を呼んでいる。

ダレノガレ明美
ダレノガレ明美

 同日、ダレノガレは「高校時代チア部だった時の写真」とコメントし、友人らと写る3ショットを披露。制服姿でショートヘアのダレノガレは、「校則厳しくてメイクもできなかったから高校時代毎日すっぴん 片道1時間30分かけて学校いってました!」と、すっぴんでの写真であることを明かし、長距離通学の苦労を語った。


 これを見たファンからは「色白くて可愛らしいです お顔あまり変わられないですね! いつまでも綺麗で羨ましいです」「全然綺麗ですよ?!」「親愛なるシンデレラ あどけないフェイス」「やっぱ、可愛さが違うもんだね」「めっちゃ美人!」「すっぴんでも、美人。」「同級生に、こんな子いるのかー、幸せだな、」「やはり爆発的可愛さ」などと、絶賛の声が相次いで寄せられた。


 ダレノガレといえば、中学時代にソフトボール部に所属し、全国大会に出場するほどの実力者であったことが知られているが、今回明かされた「チア部」について、「うちの時代はチア部がなくて先生達にお願いして夏限定のチアを作ってもらってたけど、今は素晴らしいチア部もできて本当に嬉しかった!」と期間限定で特別に設立された部活であったことを明かし、今月26日は母校の高校野球試合を全力で応援する姿が話題になっていた。