結成したばかりのアイドルグループ・アイドルING!!!が、生放送中に自己紹介ならぬ衝撃の“事故紹介”を披露した。先輩アイドルの元アイドリング!!!のメンバーがノリで作ったものを真剣に行う真面目なアイドルING!!!のメンバーたちに、ファンからは気遣うコメントが相次いだ。

 11月25日放送の映像配信プラットフォーム「FRESH!」で放送されたアイドル育成番組「アイドルING!!!〜ネクスト育成ング!!!〜」で、アイドルING!!!のメンバーができたばかりの自己紹介を全力で行った。


 番組冒頭、MCを務める元アイドリング!!!の酒井瞳に、アイドルING!!!のメンバーは自己紹介を求められた。するとペイトン尚未は急に立ち上がり、前に出ると「天下統一、天下統一! ペイトン尚未です」と股を広げた奇怪な踊りを披露。突然の奇行にスタジオ全体がどよめいた。


 これを見た酒井ともう1人のMC河村唯は「忘れてたね。自己紹介があったこと」「この間(私たちが)つけたやつね」と前回の放送で自分たちがノリで作った自己紹介の存在を思い出した様子。考案者が忘れていてが、アイドルING!!!のメンバーは教わった自己紹介を忠実に行っていた。


 鈴木楓恋は「笑う門にはパパイヤ来る。みんなにパパイヤ届けたい。鈴木楓恋です」と謎のキャッチフレーズを口走り、細井華は「なまり全開、汗全開」とネガティブ要素しかない自己紹介を振り付けつきで演じ、最後の田辺真南葉も「まなっはー」という自分の名前を使ったギャグのようなものを披露した。


 これに元アイドリング!!!のメンバーからは「かわいそう」「やらされてる感がひどい」といった声があがった。河村は「責任もって作らないとダメだったね」と笑いながら反省し、酒井からは「私たちと一緒にいる時はやらないでもらおう」と無責任な発言が飛び出した。


 視聴者からは「無理にやらなくていいよ!」「完全に事故紹介!」「その人たちの言うこと真に受けたら、アイドル生命終わるよ!」とアイドルING!!!を気遣っていた。

(C)アイドルING!!!チャンネル ※画像はFRESH!

?アイドルING!!!チャンネルはこちらから