アイドリング!!!の元メンバー・河村唯が、生放送中に18歳の時に起こしたという“ドクロ事件”について語った。

 11月25日に映像配信プラットフォーム「FRESH!」で放送されたアイドル育成番組「アイドルING!!!〜ネクスト育成ング!!!〜」で、河村は「アイドリング!!!」番組スタッフにマジギレしたエピソードを披露。「私がアイドリングに入りたての時に、『お気に入りの服を着てきてください』ってディレクターさんに言われたから、真っ黒いドクロのTシャツを着てったわけ。そしたら『アイドルらしくない』って理由で、ディレクターさんがブチ切れるっていう。それに私が『お気に入りなんだよ!』って初めてスタッフさんとケンカしたの」と、当時の様子を語り出した。


 このアイドルらしからぬ血の気の多いエピソードに他のメンバーからは、「えぇ〜!?」と悲鳴が上がった。ところが河村が「あまりにも怒られてショック受けたから、1人で朝までカラオケで歌い続けて、そのドクロのTシャツをゴミ箱に叩きつけたの。私、その時18歳」と続けると、メンバーの表情も一変した。


 その切なすぎるエピソードに、さっきまで怖がっていたメンバーたちからも「かわいそう!」「やばい! 泣けてくる!」と同情の声が巻き起こった。事件を見ていたという酒井は「めっちゃ泣いてたよ。どっちも間違ってないんだけどね。まぁ言葉に詰まるわ」と当時を振り返った。


 なお、一時は大喧嘩してしまったそのディレクターだったが、現在、「アイドルING!!!〜ネクスト育成ング!!!〜」を担当し、10年経っても河村との親交は続いている。今では、笑い話になっているようだ。

(C)アイドルING!!!チャンネル ※画像はFRESH!

?アイドルING!!!チャンネルはこちらから