女優の川栄李奈(22)がInstagramで、雨合羽姿を公開している。

カッパ着たの何年ぶりだろう 子供の頃から傘派です。

 川栄は「カッパ着たの何年ぶりだろう。子供の頃から傘派です」とコメントし、透明のレインコートをフードまでかぶった姿を紹介している。


 可愛らしい写真に読者からは「カッパも川栄ちゃんに着てもらって喜んでます」「カッパ着て可愛いって羨ましい」「カッパが似合う美女!」「子供みたい」「中2に見える (^o^)」など絶賛の声や、実年齢よりかなり幼く見えるといった声なども届いている。


 読者によると、川栄がカッパ姿を着たのは「2014年の、選抜総選挙のスピーチの時 ピンク色の カッパ着てたから それ以来でないかな?」とのこと。川栄は、2014年6月7日に東京・味の素スタジアムで開催された第6回AKB選抜総選挙に、ピンク色のカッパ姿で登場。当時、川栄は握手会の会場で入場者に襲撃され、ケガを負って療養中の時期。総選挙にはサプライズで登場し、事件後初めてファンの前に姿を現したことで、話題を呼んでいた。