深川麻衣と山下健二郎の出演作品「パンとバスと2度目のハツコイ」よりオフショット写真が公開された。


このたび公開された写真は舞台挨拶でのオフショット2点。写真には笑顔を見せながらホワイトボードの前でポーズを決める深川と山下の姿が。もう1点は雪をバックに満面の笑顔を見せる深川の姿が捉えられている。同作の舞台挨拶はこれまでに全国6都市の会場で12回にわたって行なわれた。1月22日、大雪の東京で開催された完成披露試写会を皮切りに、大阪、山下の地元の京都、深川の地元の静岡、名古屋と周り、最後は雪の降り積もる石川にて公開前の舞台挨拶全行程が終了。総勢4000人を超えるファンに映画をPRした。


最後の会場となった石川・イオンシネマ新小松では、深川が「今日は雪の中お集まりいただきありがとうございます」とまずは来場者を気遣った後で、「私は映画を観終わった後の余韻が好きで、一人で考えてしまうこともあれば、誰かに話したくなることもあったりします。この映画が、皆さんの中に何かを残せる作品になれたらうれしいです」とコメントする場面も。さらにこの日は劇場スタッフから公開前最後の舞台挨拶を終えた深川へ労いの花束が贈られた。


無事、全国舞台挨拶を終えて深川は「たくさんの皆様にお会いできて生の感想が聞けてともてうれしかったです。初日が近づき、いよいよという気持ちで、ワクワクと不安でいっぱいですが、1人でも多くの皆様にご覧いただきたいと思います」と素直な思いを口にした。


映画「パンとバスと2度目のハツコイ」は2月17日より全国のイオンシネマにて公開される。また深川は公開初日に東京の劇場で、舞台挨拶を行う予定だ。