歌手の倖田來未が自身のInstagramを更新。”同期”で演歌歌手の氷川きよしと仲良しショットを披露し、反響を呼んでいる。

WADA FES裏側編!!  きよっさんとは、デビューが2000年の同期ということもあり、気がついたら、音楽の話や未来の話を夜な夜な電話でも語り合う仲でして。 かれこれ、17年くらいかなぁ。

 10月17日に開催された和田アキ子が主催する音楽イベント『AKIKO WADA 50th ANNIVERSARY「WADA fes」〜断れなかった仲間たち〜』に出演した倖田。同投稿では、同じくWADA fesに出演した氷川とアプリで加工した仲良しショットを公開。


 「きよっさんとは、デビューが2000年の同期ということもあり、気がついたら、音楽の話や未来の話を夜な夜な電話でも語り合う仲でして。かれこれ、17年くらいかなぁ。」と意外な交友関係を明かした。


 さらに、「番組やイベントで一緒になるときは、あたしがすっぴんでも空き時間にふらっとおはよーと楽屋に遊びに来て気兼ねなく話せる男性アーティストは、この人だけだろう笑笑 なんか接点ないように見えそうですが、本当にいー人なんですー泣」と倖田にとって氷川は心を許せる存在であることを告白。


 最後には、「感謝の気持ち、お互いずっと忘れずこれからも歌を奏でていきましょう!!」と同業者としての意気込みをつづった。


 そんな倖田の投稿には、「ジャンルが違っても仲良しって良いね〜」「同士って年齢関係なく良いですよね」「いつか、コラボとかできたらいいのにね!!」など素敵な歓喜に絶賛の声や、「1枚目綺麗な女の人だなーって思ってたらまさかの氷川きよしさん」「美人2人だと思ったら氷川きよしさんだったんですね」「お綺麗な女性に見えました(笑)(笑)」など、美しい氷川の姿に驚きの声が集まっていた。