10日深夜、AbemaTVで元℃-uteで歌手の鈴木愛理と元お笑いコンビ巨匠の岡野陽一がMCを務める「鈴木愛理の火曜The NIGHT」が放送され、マネージャーからのダメ出しメールに鈴木が慌てふためく一幕があった。

 和やかな雰囲気でオープニングトークが進む岡野と鈴木の元に、一通のメールが届いた。この時点で何やら不穏な雰囲気が漂ったが、差出人が鈴木のマネージャーと判明すると「ねえ怖い! ヤダ!」と一気に表情が固くなる鈴木。メールには鈴木へのダメ出しが綴られており、それを岡野が読み上げた。

 「パソコンで仕事をしている最中に話しかけないでほしい」「飽き性を直してほしい」「ノースリーブばかり着ているせいで風邪をよく引く」など、さまざまな指摘の数々に顔をしかめる鈴木。ダメ出しタイムが終了すると、鈴木は「多くなーい?」と不満を漏らしたが、その開き直りとも言える鈴木の発言に思わず岡野は大笑いした。

 指摘のなかには、「バストアップやヒップアップのトレーニング直後に、結果が出ているか聞きにくるのをやめてほしい」といったものも。男性であるマネージャーには答えにくい点がある上に、1日で結果が出ないものを毎回確認したくないとのこと。「(そのときは)うんうんって言ってくれてたのに…コノヤロー!」と、マネージャーへ逆ギレする鈴木に大笑いする岡野。

 生放送中に予想外のダメ出しを受けてしまった鈴木であったが、自分のことをきちんと見てくれている証と受け止め「ありがとうございます。よく覚えててくださって」と、感謝の気持ちをマネージャーに伝えていた。