第70回NHK紅白歌合戦の出場歌手41組が11月14日に発表された。

 初出場となるのは、白組がGENERATIONS from EXILE TRIBE、Kis-My-Ft2、菅田将暉、Official髭男dism、King Gnuの5組、紅組が日向坂46、Foorin、LiSAの3組。EXILEのメンバーとして紅白歌合戦に出場経験のある、GENERATIONSの関口メンディー(28)は「GENERATIONSとしても紅白に出たいねというのが昔からの夢でしたので、それがかなってうれしいです」とコメントした。

 今年2月にグループ名を改名した日向坂46のキャプテン、佐々木久美(23)は「紅白はたくさんパワーをもらっていた番組なので、そんな紅白に自分たちが出演者の一員として出させていただけるのはとても光栄です」と声を弾ませた。また米津玄師(28)が書き下ろした楽曲「パプリカ」を歌う音楽ユニット・Foorinのもえのは「最高のパフォーマンスをできるように頑張りたいです」と元気いっぱいに宣言した。
(AbemaTV/『AbemaNews』より)