料理の宅配サービス会社の初回限定割引を14回に渡って不正利用し無銭飲食をしたとして、自称・料理人の男が逮捕された。

【映像】無銭飲食か 自称・料理人の男を逮捕

 沢涼太容疑者(28)は去年7月、宅配サービス会社が提供する初回限定の1700円引きクーポンを14回にわたり不正に使って、約2万4000円分の料理をだまし取った疑いがもたれている。

 警視庁によると、沢容疑者は300円ほどで購入した複数のSIMカードを使い、繰り返し偽名でアカウントを作って初回の利用に見せかけていた。同様の手口で80件のアカウントを作り、13万円分のクーポンを不正に利用していたとみられている。

 沢容疑者は「他の人たちもやっているから大丈夫だと思った」と容疑を認めている。(ANNニュース)