【FIFA ワールドカップ カタール 2022・グループA】カタール−ドイツ(日本時間11月21日/アル・ベイト・スタジアム)

【中継】いよいよ開幕戦!開催国・カタール、初戦飾れるか(生中継中)

 開催国カタールが、開幕戦で南米予選を勝ち抜いたエクアドルと対戦する。今大会がワールドカップ初出場となったカタールが、地元開催の利を活かして歴史的な1勝を挙げることができるか。

 FIFAランキング50位のカタールは、登録全26選手をカタール国内リーグから選出。アルサッドからは半数に及ぶ13人が選ばれている。各国のチームが海外リーグでプレーする選手が大会に合わせて集結する中、日頃から顔を合わせているメンバーだけに意思疎通は抜群だ。注目は2019年に開催されたAFCアジアカップ2019で大会新記録となる9得点で得点王、MVPに輝いたアルモエズ・アリ。同国で各世代の代表を経験している、まさにカタールの顔だ。

 対するエクアドルはFIFAランキング44位ながら、激戦の南米予選を勝ち抜いてきた強豪。南米予選では、同1位で優勝候補筆頭のブラジル、同3位のアルゼンチンと引き分けるなど、その力は本物だ。注目選手に挙げられる一人が、日本代表・三笘薫とプレミアリーグ・ブライトンでチームメイトであるモイセス・カイセド。21歳の若さながら、南米予選で活躍し、一気に注目度を高めている。両チームのスターティングメンバーは次のとおり。

【カタール】3-1-4-2
・GK
サード・アルシーブ(アルサッド/カタール)

・DF
ペドロ・ミゲウ(アルサッド/カタール)
ホマム・アフメド(アルガラファ/カタール)
バサム・アルラウィ(アルドゥハイル/カタール)
ブアレム・フーヒ(アルサッド/カタール)
アブデルカリム・ハッサン(アルサッド/カタール)

・MF
アブドゥルアジズ・ハティム(アルラーヤン/カタール)
ハッサン・アルハイドス(アルサッド/カタール)
カリム・ブディアフ(アルドゥハイル/カタール)

・FW
アクラム・アフィフ(アルサッド/カタール)
アルモエズ・アリ(アルドゥハイル/カタール)

【エクアドル】4-4-2

・GK
エルナン・ガリンデス(アウカス/エクアドル)

・DF
フェリックス・トーレス(サントス ラグナ/メキシコ)
ピエロ・インカピエ(レバークーゼン/ドイツ)
ペルビス・エストゥピニャン(ブライトン/イングランド)
アンヘロ・プレシアード(ヘンク/ベルギー)

・MF
ロマリオ・イバーラ(パチューカ/メキシコ)
ゴンサロ・プラタ(バジャドリード/スペイン)
ジェグソン・メンデス(ロサンゼルスFC/アメリカ)
モイセス・カイセド(ブライトン/イングランド)

・FW
ミカエル・エストラーダ(クルス アスル/メキシコ)
エネル・バレンシア(フェネルバフチェ/トルコ)
(ABEMA/FIFA ワールドカップ カタール 2022)