4月6日(火)よる10時〜、ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo』(通称『恋ステ』)の最終回が放送され、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの長谷川慎がシーズンMCを卒業した。

▶︎動画:THE RAMPAGE長谷川慎、『恋ステ』シーズンMCを卒業「少し成長できたかな」

『恋ステ』は、遠く離れた場所に住む高校生たちが週末を一緒に過ごし、その中で生まれる恋模様を追う恋愛リアリティーショー。スタジオMCは、ゆいP(おかずクラブ)、工藤大輝(Da-iCE)、長谷川慎(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)だ。

イジリの頻度はトップクラス?長谷川「ファンの人は楽しんでいる」

史上最多4組のカップルが成立し、幕を閉じた今シーズン。スタジオが祝福ムードに包まれる中、最後に長谷川のシーズンMC卒業が発表された。長谷川は昨年12月から放送された「2020冬 Tokyo」でシーズンMCに就任。2シーズンにわたって高校生たちの恋を見守ってきた。ゆいPが「ずっといるんじゃねえかって気になってたわ」と寂しさをにじませると、「嬉しいです」と長谷川。さらに、初めてMCを務めた感想について「普段16人でいるので、話す時もボーカルとかリーダーが喋る。自分はじっと黙っているタイプだったので、ここまでフロントに出て…」と、感慨深げに語った。

これまでゆいPから、幾度となく愛あるイジリを受けてきた長谷川。「ファンの人はゆいPさんと僕の戦いを楽しんでいる」と、ゆいPとの絡みを楽しみにしていたファンも多いのではないかと話した。長年、ゆいPと共にMCを務めてきた工藤も「今までいろんな方来ましたけど、相当イジられている」と言い、長谷川は「トップクラスじゃないですか」と笑った。

最後に長谷川は「すべてが初めてのことばかりで、至らない点ばかりだったんですけど、ゆいPさんと工藤さんに鍛えていただいて、恋ステに出演された方々と共に、少しではありますが成長できたかなと思っております」とコメント。少しはにかみながらも、晴れやかな表情を見せていた。

次回は新シーズン「2021春 Tokyo」がスタート!全員新メンバーの男女8人で始まった恋は、『恋ステ』史上最も予測不能な展開に…。東京の最新スポットで繰り広げられる、高校生たちの恋に乞うご期待!『恋する♥週末ホームステイ 2021春 Tokyo』#1は、4月13日(火)よる10時〜放送。
 

▶︎動画:THE RAMPAGE長谷川慎、『恋ステ』シーズンMCを卒業「少し成長できたかな」