【AFP=時事】英国のヘンリー王子と婚約している米女優メーガン・マークルさんの父、トーマス・マークルさんが16日に心臓手術を受けることになり、19日の結婚式には出席できなくなった。米芸能サイトTMZが報じた。

 TMZは先に、メキシコ在住のトーマスさんについて、医師から1週間前の心臓発作によって心臓が「深刻なダメージ」を受けたと警告され、再び入院したと伝えていた。

 手術では閉塞の除去などを行い、必要な部位にステントを挿入する見通し。トーマスさん本人も、式で娘と歩くことはほぼ不可能と悟っているという。【翻訳編集】AFPBB News