和歌山県は8日、県内で新たに3人が新型コロナウイルスに感染したことが分かったと発表した。
 岩出保健所管内在住の40代会社員男性と、妻の30代無職女性は、家族の濃厚接触者として検査した。和歌山市在住の70代無職男性は40度の発熱や呼吸困難、関節筋肉痛を発症し、重症という。
 県内で感染が確認されたのは1111人。入院者は66人まで減少した。