和歌山県は27日、県内で新たに2人が新型コロナウイルスに感染したことが分かったと発表した。
 田辺保健所管内在住の60代無職女性は、23日に感染が発表された同管内在住の60代自営業女性と12日にあった催しに参加した。その後、味覚異常などを発症し、医療機関での検査で感染が判明。県は家族や友人、接触者ら計15人を検査している。
 もう一人は、和歌山市内に自宅がある70代会社員男性。仕事の関係で住んでいる大阪府内の医療機関で感染が判明。同府の感染者として計上される。