和歌山県は22日、県内で新たに74人が新型コロナウイルスに感染したと発表、8月の感染者数累計は1005人となった。入院者は505人で、4日連続で過去最多を更新。病床使用率は91・8%で、4月25日以来119日ぶりに90%を超えた。
 保健所管内別の感染者は和歌山市38人、田辺10人、新宮6人、湯浅5人、橋本4人、御坊と岩出、県外が各3人、海南2人。
 県は、田辺保健所管内の個人宅で13〜15日に営まれた法要や会食を75件目のクラスター(感染者集団)と認定した。家族や親族31人のうち、大阪府在住者を含む8人(うち1人は大阪府で計上)の感染が分かった。
 直近1週間の人口10万人当たり感染者数は54・2人で、6日連続で過去最多を更新した。