第35回和歌山県高校空手道選手権大会が4、5日、白浜町の町立総合体育館であり、女子団体で熊野Aが優勝、熊野Bが準優勝した。男子団体は熊野Aが準優勝。女子個人では、各階級で熊野の3人が優勝した。

 組手の大会で、熊野、新宮、近大新宮、箕島、和歌山南陵、和歌山北、那賀、耐久の8校が参加。3年生は団体戦にだけ出場した。
 熊野の団体メンバーと、個人戦の入賞者は次の皆さん。
 【団体】
 熊野男子A=釣本道稔、小川陽大、大矢海凪(以上、3年)、坂本一慎、片原隼斗、中山和(以上、2年)
 熊野女子A=三原果朋、殿山春菜、木村百華(以上、3年)、玉置里佳、小原亜悠(以上、2年)、赤根世莉奈、田上夏々星(以上、1年)
 熊野女子B=民野愛実、青山風音、永野杏朱、永野琴峰(以上、3年)、久世楓莉、庄司愛菜(以上、1年)
 【男子個人】
 61キロ以下級=(2)坂本一慎
 68キロ以下級=(2)片原隼斗(3)中山和
 【女子個人】
 48キロ以下級=(3)久世楓莉、山本暖乃(1年)
 53キロ以下級=(1)小原亜悠(2)田野上空唯(2年)
 59キロ以下級=(1)玉置里佳(3)赤根世莉奈、村田萌恵(2年)
 59キロ超級=(1)玉置穂香(2年)(2)井澗世莉紗(2年)