和歌山県は18日に7人、19日に10人が県内で新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。
 保健所管内別では和歌山市13人、橋本2人、岩出1人、湯浅1人。
 このうち和歌山市の2人は、クラスターに認定されている同市にあるライブハウスの客とスタッフ。このクラスターの感染者は計12人(県外計上1人含む)になった。
 入院者は127人で、病床605床の使用率は21%。
 直近1週間の人口10万人当たり感染者数は11・0人。田辺は14・0人となり、8月15日以来35日ぶりに「感染急増段階」(ステージ3)の指標15人を下回った。これで全保健所管内でステージ3を下回った。管内別で平均を上回るのは田辺のほか、海南14・0人、和歌山市13・8人。