和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」で飼育されている雌の双子のジャイアントパンダ「桜浜(おうひん)」と「桃浜(とうひん)」が2日、8歳の誕生日を迎えた。施設は年齢の「8」と、名前にちなんだ「桜」と「桃」の花の形をした氷などをプレゼントした。
 2頭は同施設で誕生。父親は「永明(えいめい)」、母親は「良浜(らうひん)」。11月15日現在の体重は桜浜が112・5キロ、桃浜が115・1キロ。
 施設によると、桜浜はマイペース、桃浜は好奇心旺盛な性格だという。