和歌山県串本町などの写真愛好者でつくる「串本写真倶楽部」に所属する石川昭春さん(71)=串本町潮岬=が、同町サンゴ台にあるホテル&リゾーツ和歌山串本で「橋杭岩展」を開いている。入場は無料。12月30日まで。
 石川さんは同町くじの川にある国の名勝・天然記念物「橋杭岩」を31年間撮り続けている。今回展示している作品は28点。伊勢和紙にプリントしており、絵画のような雰囲気に仕上がっている。「地元の人でも見たことのないような写真を選んだ。いろんな表情の橋杭岩を楽しんでもらいたい」と多数の来場を呼び掛けている。