和歌山県は5日、新たに和歌山市在住の2人が新型コロナウイルスに感染したことが分かったと発表した。
 40代会社員男性はせきや全身倦怠(けんたい)感、38度台の発熱などを発症し、医療機関を受診した。妻の40代非常勤医師は濃厚接触者として検査した。家庭内感染とみられるという。