<シンハン・ドンヘ・オープン 事前情報◇17日◇ベアズ・ベスト・チェオンナGC(韓国・仁川)◇7238ヤード・パー71>

日本、韓国、アジアンツアーの共催大会「シンハン・ドンヘ・オープン」が、韓国・仁川のベアズ・ベスト・チェオンナGCで今週19日(木)から4日間開催される。開幕に先がけ、17日(火)には予選ラウンドの組み合わせが発表された。


先週の「ANAオープン」で今季2勝目を挙げた浅地洋佑は、米国ツアー1勝のノ・スンヨルと、欧州ツアーで活躍するチャン・イクンの韓国勢2人とのラウンドが決定した。またディフェンディング王者で、今季「フジサンケイクラシック」優勝のパク・サンヒョン(韓国)は、ジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)、キム・キョンテ(韓国)という日本ツアー海外勢とのプレーとなる。

今季欧州ツアーに参戦する川村昌弘も出場。コ・テウク(韓国)、ナティポン・スリトン(タイ)とのグルーピングでティオフする。この他日本勢は、小田孔明、今平周吾、星野陸也、時松隆光、比嘉一貴らが参戦。今季国内2勝の石川遼は欠場を表明している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>