<ジェネシス招待 事前情報◇11日◇リビエラCC(米カリフォルニア州)◇7322ヤード・パー71>

米国男子ツアー「ジェネシス招待」が現地時間13日(木)に開幕を迎える。今季から招待試合に格上げされ、出場人数も144人から120人に厳選。賞金額も大幅に増額され、優勝者には翌年から3年間のシード権が与えられる。


開幕に先立ち、米PGAツアー公式サイトでは優勝予想ランキングが発表された。優勝最有力にはローリー・マキロイ(北アイルランド)が挙げられた。今季は3試合に出場して優勝1度に3位タイが2度と絶好調。1月の欧州ツアー「オメガ・ヨーロピアン・マスターズ」でも2位タイと優勝争いに絡んでいる。

先々週の「ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン」を16位タイで終えた松山英樹は優勝予想10位にランクイン。昨年大会では最終日に「67」をマークして9位タイに入っている。

大会ホストを務めるタイガー・ウッズ(米国)は優勝予想6位。1992年には同大会の前身である「ニッサン・ロサンゼルス・オープン」に16歳でツアー初出場を飾った。思い出の地・リビエラで大会初優勝を狙う。

【優勝予想ランキング トップ10】※()内は世界ランキング
1位:ローリー・マキロイ(1)
2位:ジャスティン・トーマス(4)
3位:ジョン・ラーム(3)
4位:バッバ・ワトソン(45)
5位:トニー・フィナウ(12)
6位:タイガー・ウッズ(8)
7位:パトリック・キャントレー(6)
8位:アダム・スコット(14)
9位:ジャスティン・ローズ(10)
10位:松山英樹(23)

<ゴルフ情報ALBA.Net>