<ジェネシス招待 初日◇13日◇リビエラCC(米カリフォルニア州)◇7322ヤード・パー71>

現地時間13日(木)に米国男子ツアー「ジェネシス招待」が開幕。その初日、午前組でスタートした松山英樹は3バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの「71」でホールアウト。イーブンパー・48位タイとなっている。


現在首位に立っているのは松山と同組でラウンドしたマット・クーチャー(米国)。7バーディ・ノーボギーの猛チャージで7アンダーとロケットスタートを切った。

また大会ホストのタイガー・ウッズ(米国)は午後組でスタート。出だしの1番でイーグルを奪うなど前半9ホールで4つ伸ばし、4アンダー・2位タイと好プレーを見せている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>