<全米オープン 初日◇17日◇ウィングド・フットGC(米国ニューヨーク州)◇7477ヤード・パー70>

今年の海外メジャー2戦目「全米オープン」がニューヨーク州で開幕。松山英樹が日本時間の午後8時56分にスタートした。


松山はスタート1番ホールをパーとして新シーズンのメジャー初戦をティオフした。タイガー・ウッズはコリン・モリカワ、ジャスティン・トーマス(いずれも米国)と同組で、松山のひと組後ろでプレーする。

そのほか日本勢では石川遼、今平周吾、金谷拓実が出場。石川は午後9時29分、今平と金谷は同組で日本時間の午前2時49分にティオフする。

現在2アンダー・首位にはタイレル・ハットン(イングランド)、1打差にはブライアン・ハーマン(米国)ら、2打差には昨年日本ツアーに参戦していたジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)らが続いている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>