<日本女子オープン 事前情報◇29日◇ザ・クラシックゴルフ倶楽部(福岡県)◇6761ヤード・パー72>

一週空いて迎える今週の国内女子ツアーは、10月1日(木)に福岡県にあるザ・クラシックゴルフ倶楽部にて国内女子メジャー第2戦「日本女子オープン」が行われる。開催に先立ち9月29日(火)に予選ラウンドの組み合わせが発表された。


最注目は「ゴルフ5レディス」で優勝するなど今季好調の小祝さくら、「デサントレディース」でプロ初優勝、2大会連続優勝を狙う古江彩佳、今季2勝を挙げるツアールーキー・笹生優花が揃ったグループ。初日は11時19分と午後組で1番ホールからスタートする。

優勝すれば史上初となる日本の公式戦生涯グランドスラムとなる申ジエ(韓国)は濱田茉優、大西葵と同じ組に。新型コロナウイルス感染拡大の影響で今大会が日本ツアー復帰戦と、試合感は難しいところがあるが経験でカバーして偉業達成といきたい。

「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」で初メジャー制覇を達成した永峰咲希は、同じ宮崎出身で同級生でジュニア時代から切磋琢磨してきた柏原明日架、そして昨年の賞金女王・鈴木愛とともにティオフ。気合いの入るグループでメジャー連覇への足掛かりをつかみたい。

地元・九州でメジャー初制覇を狙う上田桃子は、今季の開幕戦「アース・モンダミンカップ」で5年ぶりとなる勝利を挙げた渡邉彩香、今季の選手会長に当たるミーティング委員長・青木瀬令奈と、昨年大会でローアマに輝いた梶谷翼は有村智恵、高橋彩華とスタートする。

その他、昨年大会2位タイの大里桃子は田中瑞希と西村優菜、同じく昨年大会2位タイの岡山絵里は歴代覇者のテレサ・ルー(台湾)、今大会で2位が2度と相性の良い菊地絵里香と同組に。原英莉花は比嘉真美子、西郷真央とショットメーカーが揃った組に入った。

なお、注目のツアールーキー・安田祐香は頸椎(首)捻挫のため欠場、昨年覇者の畑岡奈紗をはじめ、渋野日向子、河本結は今週の米国女子ツアー「ショップライトLPGAクラシック」、次週の海外女子メジャー「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」に出場するためエントリーしていない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>