<樋口久子 三菱電機レディス 最終日◇1日◇武蔵丘ゴルフコース(埼玉県)◇6585ヤード・パー72>

「樋口久子 三菱電機レディス」は最終日の競技が進行中。大会2日目にホールインワンを達成し、トータルイーブンパー・22位タイに浮上した安田祐香もスタート、1ホール目をバーディとしてコースへと飛び出した。


1番ホールで前日のホールインワンの表彰を受けた安田。ティショットをフェアウェイの右に置くと、グリーン近くのフェアウェイ右にレイアップ。そこからの3打目をピン手前1mにピタリとつけてバーディを奪取。14位タイに浮上する、最高のスタートを切った。

安田は今季がルーキーイヤーだが、ここまで「ニトリレディス」と「ゴルフ5レディス」の19位タイが最高位。エース達成の勢いを今日も生かして、プロ入り後初となるトップ10といきたいところだ。

そのほか、今大会が約4カ月ぶりとなる日本ツアー復帰戦の河本結は9時06分にインコースからスタート。2位以下に5打差をつけて単独首位に立つ勝みなみ、2位から2大会連続優勝を狙う申ジエ、プラチナ世代2人目のツアー優勝を狙う西村優菜の最終組は9時50分にアウトコースからスタートする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>