<マスターズ 2日目◇13日◇オーガスタナショナルGC(米国ジージア州)◇7475ヤード・パー72>

海外メジャーの「マスターズ」は順延となっていた第1ラウンドと第2ラウンドが行われたが、前日の遅れが響き、この日も日没順延。第2ラウンドは土曜日に持ち越された。


初日を「68」にまとめた松山英樹は、15ホールを終えた時点で4つ伸ばし、トータル8アンダー、首位と1打差の暫定5位タイとなっている。

トータル9アンダーの暫定首位タイにダスティン・ジョンソン、ジャスティン・トーマス(ともに米国)、キャメロン・スミス(オーストラリア)、エイブラハム・アンサー(メキシコ)が立っている。

松山と同じくトータル8アンダーの暫定5位タイにパトリック・キャントレー(米国)、イム・ソンジェ(韓国)、ジョン・ラーム(スペイン)。トータル7アンダーの暫定9位タイにジャスティン・ローズ(イングランド)らがつける。

フィル・ミケルソン、ブルックス・ケプカ(ともに米国)はトータル5アンダーの暫定19位タイ。タイガー・ウッズ(米国)はトータル4アンダーの暫定22位タイとなっている。

ベルンハルト・ランガー(ドイツ)がローリー・マキロイ(北アイルランド)らとともにトータル3アンダーでフィニッシュ。63歳にして予選通過が確実な位置でホールアウト。今平周吾は第1ラウンドの残りを1アンダー、第2ラウンドを「70」とし、トータル2アンダー・暫定34位タイで決勝ラウンド進出を確実にしている。

予選通過は50位タイまで。第2ラウンドの残りは現地時間の土曜日朝7時半に再開。第3ラウンドは10時半開始の予定となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>