<伊藤園レディス 最終日◇15日◇グレートアイランド倶楽部(千葉県)◇6741ヤード・パー72>

国内女子ツアー「伊藤園レディス」の最終ラウンド。トータル12アンダー・首位に並んだ古江彩佳と酒井美紀がプレーオフ(18番パー4繰り返し)を行い、3ホール目でバーディを奪った古江に軍配が上がった。


ルーキーの古江はこれで今季2勝目。アマチュアでの勝利を含めて、ツアー通算3勝目となった。敗れた酒井は6年ぶりのツアー通算3勝目、史上10人目の54ホールノーボギーVがかかっていたが、目前で涙を飲んだ。

トータル10アンダー・3位タイにイ・ボミ、ユン・チェヨン、ペ・ソンウ(いずれも韓国)。トータル9アンダー・6位タイにキム・ハヌル(韓国)、菅沼菜々が入った。

この日、22歳の誕生日を迎えた渋野日向子は「69」をマークし、トータル4アンダー・23位タイ。昨年覇者の鈴木愛はトータル6アンダー・12位タイで3日間を終えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>