国内女子ツアー「伊藤園レディス」終了時点での賞金ランキングが発表された。


ルーキーの古江彩佳が酒井美紀とのプレーオフを制して優勝。賞金1800万円を手に入れ、今季通算賞金を5510万2992円として先週のランキング7位から4位に順位を上げた。古江は本大会が今季ツアー2勝目と勢いに乗っており、ランキング3位の渡邉彩香とはわずか93万1707円差。トップ3圏内も射程距離に入ってきた。

2位となった酒井は、880万円を加算して今季通算3132万2416円の10位にランクイン。3位タイだったイ・ボミ(韓国)は600万円を得て、通算633万6000円としランキング67位へ。吉本ひかるは8位タイに入賞して275万円を獲得。今季の賞金総額を655万2787円に増やし65位に浮上した。

大会最終日の15日が22歳の誕生日だった渋野日向子は23位タイでフィニッシュ。賞金82万円を加算し、今季獲得賞金198万1600円のランキング100位となっている。

1位は8275万3170円の笹生優花がキープ。2位も5943万2542円の小祝さくらと先週から変わらなかった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>