<セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ 初日◇7日◇プランテーションコース at カパルア(米ハワイ州)◇7596ヤード・パー73>

米国男子ツアーの2021年初戦「セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」が開幕。例年は昨シーズンの優勝者のみの出場となっているが、今年はコロナ禍での試合数減を踏まえて出場資格が変更。昨季優勝者と、昨年の「ツアー選手権」出場者を加えた42人が参戦している。


日本からは松山英樹が参戦。日本時間の午前6時30分にティオフし、1番パー4で3パットを喫してボギーとしてコースに飛び出した。

現在4アンダー・単独首位にはロバート・ストレブ(米国)、1打差・2位にはスチュワート・シンク(米国)が続いている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>