<ザ・アメリカンエクスプレス 事前情報◇20日◇PGAウエスト(米カリフォルニア州)◇スタジアムコース(7147ヤード・パー72)、ニクラウストーナメントコース(7181ヤード・パー72)>

米国男子ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」が現地時間21日(木)に開幕する。開催に先立ち、予選ラウンドの組み合わせが発表された。


日本勢で唯一の出場となる小平智は49歳ブライアン・ゲイ、40歳ケビン・スタドラー(ともに米国)らベテラン2人と同組。大会初出場となる小平だが、2018年の初優勝以来となるトップ10入りへ好スタートを切れるか。

ブルックス・ケプカ、フィル・ミケルソン(ともに米国)は2021年の初戦を迎える。ケプカがキャメロン・チャンプ(米国)、ポール・ケーシー(イングランド)とのグルーピング。ミケルソンはパトリック・キャントレー、リッキー・ファウラー(ともに米国)と回る。

優勝最有力に目されているパトリック・リード(米国)は、昨年覇者のアンドリュー・ランドリー、ゲーリー・ウッドランド(ともに米国)と、2週連続優勝がかかるケビン・ナ(米国)はマシュー・ウルフ、トニー・フィナウ(ともに米国)の飛ばし屋2人とラウンドする。

出場者は予選ラウンド2日間でスタジアムコース、ニクラウストーナメントコースを1ラウンドずつ回り、決勝ラウンドはスタジアムコースのみで行われる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>