<ザ・ホンダ・クラシック 最終日◇21日◇PGAナショナル・チャンピオン・コース(米フロリダ州)◇7125ヤード・パー70>

米国男子ツアーの「ザ・ホンダ・クラシック」は全日程が終了。トータル10アンダーまで伸ばしたマット・ジョーンズ(オーストラリア)が2位以下に5打差をつける完勝で2014年の「シェル・ヒューストン・オープン」以来、7年ぶりとなるツアー通算2勝目を挙げた。


5打差の2位にはブランドン・ヘイギー(米国)、トータル6アンダーの3位タイにはラッセル・ヘンリー、ブレンダン・スティール、チェイス・サイファート、デニー・マッカーシー(いずれも米国)が入った。

そのほか、フィル・ミケルソン(米国)はパープレーでトータル2アンダーの25位タイ。「マスターズ」出場に暗雲漂うリッキー・ファウラー(米国)は最終日も1つ落としてトータル7オーバーの65位タイとなった。

日本勢で決勝ラウンドに進出した小平智は、2バーディ・1ボギーの「69」で回り、トータル1オーバー・36位タイでフィニッシュ。なお、もう一人の日本勢・石川遼は予選落ちとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>