<バレロ・テキサス・オープン 2日目◇2日◇TPCサンアントニオ オークス・コース(米テキサス州)◇7494ヤード・パー72>

マスターズ前哨戦「バレロ・テキサス・オープン」は予選ラウンドが終了。5アンダー・4位タイからスタートした松山英樹は2バーディ・2ボギー・1ダブルボギーと2つスコアを落とし、トータル3アンダー・首位と6打差の14位タイで決勝へと向かう。


首位に立ったのはトータル9アンダーまで伸ばしたキャメロン・トリンガル(米国)。2打差の2位に地元テキサス出身で復活を期すジョーダン・スピース(米国)とマット・ウォレス(イングランド)。トータル5アンダーの4位タイにはブラント・スネデカー(米国)ら4人が続いている。

小平智は4バーディを奪うも6ボギーに1ダブルボギーと出入りの激しいゴルフでトータル9オーバーの130位タイでオーガスタ行きはならず。同じくマスターズに出場するためには優勝しかないリッキー・ファウラー(米国)は32位タイで予選を通過している。

本大会は「マスターズ」前の最後の試合。ダスティン・ジョンソン、ジャスティン・トーマス(ともに米国)らトップランカーは出場していない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>