<バレロ・テキサス・オープン 3日目◇3日◇TPCサンアントニオ オークス・コース(米テキサス州)◇7494ヤード・パー72>

悪天候のためスタート時間が遅れた第3ラウンド。首位と6打差のトータル3アンダーからスタートした松山英樹は出だしの1番をボギーとした。


初日は「67」のビッグスコアをマークした松山。2日目は「74」とスコアを落としたが、残り2日でまだまだ挽回可能な位置。ムービングデーで首位を追う。

トータル9アンダーの首位にはキャメロン・トリンガル(米国)。地元テキサス出身のジョーダン・スピース(米国)が2打差の2位で首位を追う。

<ゴルフ情報ALBA.Net>