<ピュアシルク選手権 3日目◇22日◇キングスミル・リゾート リバーC(バージニア州)◇6588ヤード・パー71>

米国女子ツアーの「ピュアシルク選手権」は最終日のプレーが進行中。渋野日向子は出だしの1番をボギーとしてコースへと飛び出した。


ギリギリの予選通過から一転、3日目は1イーグル・7バーディ・2ボギーの「64」をマーク。米国女子ツアーの自己ベストを記録し、16位タイまで順位を上げた。

トータル4アンダー、首位と6打差からどこまでおいあげることができるか。注目が集まる。

トータル10アンダーの首位にはモリヤ・ジュタヌガーン(タイ)とシュ・ウェイリン(台湾)。1打差のトータル9アンダーにジェシカ・コルダ(米国)がつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>