<ヨネックスレディス 初日◇4日◇ヨネックスCC(新潟県)◇6435ヤード・パー72>

2021年国内女子ツアーの第14戦は、第1ラウンドが進行中。現在、全選手がハーフターンを迎えている。


4アンダー・首位タイには、国内ツアー復帰2戦目の河本結、7番パー3でホールインワン達成の山城奈々、ベテランの笠りつ子ら3人が並んでいる。

1打差4位タイには、ともに地元・新潟出身の高橋彩華と若林舞衣子、山路晶、三ヶ島かな、工藤遥加、酒井美紀が続いている。

5戦連続で2位以内に入っている大里桃子は、1オーバー・58位タイ。先週ローアマ獲得の岩井明愛(あきえ)は、妹の千怜(ちさと)らと並ぶ3オーバー・87位タイで後半をプレーしている。

前回大会覇者の上田桃子は、首痛のためスタート前に棄権した。

<ゴルフ情報ALBA.Net>