<ダンロップ・スリクソン福島オープン 2日目◇25日◇グランディ那須白河GC(福島県)◇6961ヤード・パー72>

2021年国内男子ツアー第9戦の第2ラウンドは、雷雲接近の影響で午後3時20分から競技中断。天候回復に伴い、1時間40分後の午後5時にプレーが再開されている。


トータル15アンダー・単独首位に16年大会覇者の時松隆光。1打差2位に23歳の大岩龍一、4打差3位に21歳ルーキーの石坂友宏が続いている。

55歳の“鉄人”プラヤド・マークセン(タイ)はトータル9アンダー・10位タイ。2戦連続優勝がかかる木下稜介は、今平周吾、宮本勝昌、片岡尚之、谷原秀人らと並ぶトータル8アンダー・13位タイにつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>