<大東建託・いい部屋ネットレディス 最終日◇25日◇滝のカントリークラブ(北海道)◇6578ヤード・パー72>

25位タイから出た渋野日向子が最終日の前半9ホールを終了。2バーディ・2ボギーとスコアを伸ばせずトータル4アンダーでサンデーバックナインへと入った。


1番から出た渋野は、この2日間伸ばしている4番パー5で4打目のアプローチを乗せられずボギーが先に来る展開。だが、7番でまさに“壁ドンパット”と呼べる強気のパッティングで6メートルをねじ込み取り戻すと、8番パー5で2オン2パットの連続バーディ。だが、次の9番で3パットのボギーを喫し、貯金を吐き出して折り返した。

現在のトップはトータル15アンダーまで伸ばしている申ジエ(韓国)。3打差の2位に全美貞(韓国)。トータル9アンダーの3位タイに藤田さいき、臼井麗香、大出瑞月、堀琴音、濱田茉優、西郷真央の6人が続いている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>