<ISPSハンダ ワールド・インビテーショナル 2日目◇30日◇ガルゴルム・キャッスルGC(北アイルランド)◇7005ヤード・パー70>

欧州男子、欧州女子、米国女子ツアーの共催大会の2日目。欧州男子の部では、日本勢で唯一出場している川村昌弘はこの日スコアを一つ伸ばしトータル6アンダーの9位タイで決勝ラウンド進出を決めた。


前半を2バーディ・1ボギーとした川村は後半に入るとダブルボギーが先行。その後は3バーディ・1ボギーとし、好位置で週末に進む。

トータル11アンダーの首位にダニエル・ヒリアー(ニュージーランド)。1打差の2位にジョーダン・スミス(イングランド)が続く。

<ゴルフ情報ALBA.Net>