<東京五輪ゴルフ競技(男子) 3日目◇31日◇霞ヶ関カンツリー倶楽部(埼玉県)◇7447ヤード・パー71>

東京五輪のゴルフ競技は順延となっていた第2ラウンドが再開。17番ホールのバーディパット直前で終わっていた松山英樹は再開直後にこれを沈めてバーディとした。


これで第2ラウンドは7つ伸ばして首位と2打差。残りの1ホールを消化し、9時30分からスタートする第3ラウンドへと向かう。

星野陸也は第2ラウンドでスコアを3つ伸ばしトータル3アンダーですでにホールアウトしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>