<フォーティネット選手権 3日目◇18日◇シルバラード・リゾート&スパ ノースC(カリフォルニア州)◇7123ヤード・パー72>

米国男子ツアー開幕戦「フォーティネット選手権」は3日目の競技が終了。17位タイからスタートした松山英樹は5バーディ・4ボギーの「71」と1つ伸ばしたが、トータル7アンダー・32位タイに後退した。


首位で並ぶのはトータル14アンダーまで伸ばしたジム・クノウスとマーベリック・マクニーリー(ともに米国)。1打差3位にマックス・ホーマ、スコット・スターリングス、トロイ・メリット、ボウ・ホスラー(いずれも米国)、ミト・ペレイラ(チリ)の5人がつけている。

このほかフィル・ミケルソン(米国)と昨季のツアー新人王に輝いたウィル・ザラトリス(米国)がトータル10アンダーの9位タイに浮上している。


<ゴルフ情報ALBA.Net>