<日本女子オープン 初日◇30日◇烏山城カントリークラブ(栃木県)◇6550ヤード・パー71>

女子ゴルファー日本一決定戦は、第1ラウンドが進行中。渋野日向子は前半を4バーディ・1ボギーで回り、首位と2打差の3アンダー・3位タイで後半に入っている。


スタートホールの1番パー4でボギーを喫した渋野だが、3番パー5でのバーディでスコアを戻すと、5番、6番と連続バーディを奪取。さらに8番でもスコアを伸ばし、上位でバックナインを迎える。

渋野と同組の稲見萌寧と原英莉花は、ともに1アンダー・23位タイで後半に入っている。

5アンダー・単独首位に上田桃子。1打差2位に鶴岡果恋、2打差3位タイには渋野、勝みなみ、大山志保、植竹希望、山下美夢有、比嘉真美子、金田久美子、酒井美紀、申ジエ(韓国)が続いている。

3週連続優勝がかかる西村優菜は「70」で回り、1アンダー・23位タイでフィニッシュしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>