<日本女子オープン 初日◇30日◇烏山城カントリークラブ(栃木県)◇6550ヤード・パー71>

女子ゴルファー日本一決定戦は、第1ラウンドが終了した。公式戦初優勝を狙う上田桃子が5バーディ・ボギーなしの「66」をマーク。5アンダー・単独首位発進を決めた。


4アンダー・2位タイに高橋彩華と鶴岡果恋。3アンダー・4位タイには渋野日向子、原英莉花、勝みなみ、植竹希望、西郷真央ら黄金・プラチナ世代の面々に加えて、比嘉真美子、金田久美子、宮里美香、酒井美紀らベテラン勢が並んだ。

渋野、原と同組で回った稲見萌寧は1アンダー・30位タイ。3週連続優勝がかかる西村優菜も同順位で初日を終えた。

小林光希(みつき)、本明夏(もと・あすか、日本ウェルネススポーツ大2年)は2アンダーをマークし、アマチュア最上位の13位タイと好スタートを切った。

<ゴルフ情報ALBA.Net>