<日本女子オープン 3日目◇2日◇烏山城カントリークラブ(栃木県)◇6550ヤード・パー71>

台風によるコースコンディション不良のために昨日の競技が中止となった「日本女子オープン」。快晴のなか、第2ラウンドを10番からスタートした渋野日向子は、2オン・4パットでダブルボギー発進となった。


ドライバーでのティショットは、左のラフへ。奥に切られたピンに打っていく、およそ135ヤードのセカンドショットは手前に乗ったものの、バーディパットは10メートル以上。これを1メートルに寄せるも、パーパットを外し、さらに返しのボギーパットも外れてダブルボギーとなった。

現在の首位は5アンダーの上田桃子。渋野はトータル1アンダーとなり4打差で追う。同じ組の原英莉花はスタートホールをバーディとしてトータル4アンダー、稲見萌寧はパーでトータル1アンダーとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>