<日本女子オープン 4日目◇3日◇烏山城カントリークラブ(栃木県)◇6550ヤード・パー71>

台風の影響で来週月曜日に最終ラウンドが順延となった女子ゴルファー日本一決定戦は、第3ラウンドが進行中。渋野日向子は前半で3バーディ・ボギーなしと3つ伸ばし、トータル2アンダー・15位タイで後半に入っている。


4連続パーで迎えた5番パー5。3打目を約1メートル弱につけてギャラリーの大歓声を引き起こし、この日初バーディを奪った。7番パー4でも1ピン以内につけてバーディ。前半上がり9番でも約3.5メートルを沈めてスコアを伸ばし、バックナインへ弾みをつけている。

トータル9アンダー・単独首位に3週連続優勝を狙う西村優菜。2打差2位タイには上田桃子、西郷真央、勝みなみが続いている。

公式戦2連勝がかかる稲見萌寧は5ホールを消化し、トータル1オーバー・35位タイ。前回大会覇者の原英莉花はトータル2オーバー・39位タイで後半をプレーしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>