<日本女子オープン 最終日◇4日◇烏山城カントリークラブ(栃木県)◇6550ヤード・パー71>

台風の影響で順延となった女子ゴルファー日本一決定戦は、最終ラウンドが進行中。渋野日向子は前半でバーディなしの1ボギーと1つ落とし、トータル3アンダー・6位タイで後半に入っている。


スタートホールの1番をパーで滑り出した渋野。その後はパーオンには成功するものの、なかなかチャンスにつかない耐える展開が続く。すると、9番パー4でパーパットを約4メートル残すピンチに。これを決めきれず、1つ落としてバックナインを迎えることになった。

トータル11アンダー・単独首位にメジャー初優勝を狙う勝みなみ。1打差2位にツアー初勝利がかかる西郷真央、5打差3位には上田桃子が続いている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>