<ブリヂストンオープン 2日目◇8日◇袖ケ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コース(千葉県)◇7119ヤード・パー71>

国内男子ツアーは第2ラウンドが進行中。石川遼は5バーディ・3ボギーの「69」をマークし、トータル2アンダー・46位タイと決勝ラウンド進出圏内でホールアウトしている。


前半で2つ伸ばした石川は、後半でも12番でバーディ。14番でのボギーも続く15番でバウンスバックに成功した。最終18番パー5ではボギーを喫するも、バックナインをイーブンでまとめてのフィニッシュとなった。。

トータル11アンダー・単独首位に片岡尚之。1打差2位にジャン・ドンキュ(韓国)、2打差3位には竹谷佳孝が続いている。

3連覇がかかる今平周吾はトータル3アンダー・39位タイ。約13カ月ぶり国内復帰の小平智はトータル2アンダー・46位タイでホールアウトしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>