<シュライナーズ・チルドレン・オープン 2日目◇8日◇TPCサマリン(米ネバダ州)◇7255ヤード・パー71>

米国男子ツアーの「シュライナーズ・チルドレン・オープン」2日目。首位と4打差の10位タイからスタートした松山英樹は、3バーディ・4ボギーの「72」で回り、トータル5アンダーで予選ラウンドを終えた。


1番からスタートした松山は5番でバーディ先行も6番でボギー。9番をバーディとして折り返したが、その後もボギーとバーディが来る展開で上がりの18番もボギー。スコアを落としてホールアウトした。

首位にはトータル13アンダーでサム・バーンズ(米国)、イム・ソンジェ(韓国)らが立っている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>