<シュライナーズ・チルドレン・オープン 3日目◇9日◇TPCサマリン(米ネバダ州)◇7255ヤード・パー71>

米国男子ツアーの「シュライナーズ・チルドレン・オープン」3日目。日本勢でただ一人出場している松山英樹は4バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの「71」で回り、トータル5アンダーの63位タイで最終日に向かう。


トータル18アンダーの首位にはアダム・シェンク(米国)。1打差の2位にマシュー・ウルフ(米国)。トータル16アンダーの3位タイにアンドリュー・パットナム、チャド・ラミー、サム・バーンズ(いずれも米国)が続く。

アダム・スコット(オーストラリア)はトータル9アンダーの31位タイ。ブルックス・ケプカ(米国)はトータル6アンダーの54位タイとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>