<ザ・CJカップ@サミット 3日目◇16日◇ザ・サミットC(米ネバダ州)◇7431ヤード・パー72>

米国男子ツアーは日本開催となる次週の「ZOZOチャンピオンシップ」を前にラスベガスで開催中。日本勢でただ一人出場中の松山英樹は第3ラウンドを1バーディ・3ボギーで回り、トータル6アンダーとしている。


3番でバーディが先行したが、12番から3連続ボギーを喫するなど調子が上がらず、スコアを落としてホールアウト。上位進出は果たせなかった。

現時点でリッキー・ファウラー、キース・ミッチェル(ともに米国)がトータル17アンダーで首位タイに立っている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>